So-net無料ブログ作成

映画 「エルム街の悪夢」 名作ホラーのリメイク!これが意外に面白い。 [映画]

絶叫系ホラーの恐怖ヒーローといえば、「13日」のジェイソン、「ハロウィン」のブギーマンなどが思い浮かびますが、やっぱり「エルム街の悪夢」のフレディ君でしょう!

(そういえば、数年前、ジェイソンVSフレディって映画ありましたね。あの頃って、エイリアンVSプレデターとか、要するに昔キャラのごった煮状態だったのか?)

フレディ君って、鉤爪&焼けただれた顔という恐怖アイテムの一方、横縞ボロボロセーター&フェドラー帽なるユーモラス要素も持つ絶妙キャラです。被害者の「夢」に現れて殺すという設定もヒネリがあって良いし。前作シリーズが大人気になったのは納得ですね。

ただし「エルム街の悪夢」シリーズ、回を重ねるごとご多分にもれずマンネリ感が加速します。阿呆なスプラッタームービーに堕し、最後(第5作?)は、正直、記憶にもありませんもん。

ですから、フレディ君が人気キャラだとはいえ、今更、リメイクする意味はサッパリわからんかった。ネタに困った映画製作者が、昔のファン狙いで作った駄作だろ?と、たかをくくり、ほとんど期待せずに映画館に向かったワタクシです。

エルム街の悪夢 2010年米

監督 サミュエル・ベイヤー 出演 ジャッキー・アール・ヘイリー、ルーニー・マーラ、ケイティ・キャシディほか

エルムP(J).jpgエルム3(J).jpg 

どうしてこの映画、なかなか面白い!この手の映画にしては、チープ感がなく、しっかりと作りこまれた印象です。殺されていく被害者(高校生たち)も、ノーテンキ・バカばっかりではなく、生き残りを賭けた必死さがリアルなんですよね。

ストーリーは皆様ご存じのオリジナル版と、ほとんど変わりありません。

ある町の高校生数名が、同時期に悪夢にうなされるようになります。夢には焼けただれた顔の不気味な男が登場します。やがて、夢の中で、鉤爪に襲われたひとりが無残な死を遂げます。これを皮切りに一人、また、一人と「夢の中の男」に殺されていく仲間たち。

彼はいったい誰なのか?なんのために自分たちを襲うのか?生き残る唯一の手段は「眠らない」ことですが、人間は、70時間以上覚醒していることは出来ず、うとうととした瞬間、襲いかかってくる鉤爪の男・・・・。絶望的な状況の中で、生き残ることは出来るのか?

エルム2(J).jpg

さて、この映画。

良い意味で、オリジナル・シリーズを踏襲しており、作り方は古典的。奇をてらうところはありません。しかし、細かい点にしっかり気を配っており、脚本に「リズム」があることから、だれることなく一気に観終わりました。お約束の「オチ」でさえ、ワタクシとしては、安心材料としてポジティブに受け止めましたね。

なるほど、映画と言うのは、何を作るか?も重要ですが、「どう作るか」で、良くも悪くもなるんですねえ(当り前だけど)。

変態的ねちっこさで、高校生たちを震え上がらせ、きっちり惨殺する狂気のヒーロー=フレディ・クルーガーを演じているのは、な、なんと、アカデミー助演男優賞候補になったこともあるジャッキー・アール・ヘイリーです。「ウオッチメン」のロールシャッハ役もエキセントリックでしたが、フレディも、ばっちりはまってますねえ。続編(あるのか?)でも、大活躍してほしいなあ!

エルム1(J).jpg

あと、「被害者」の女の子がいいんですねえ。

どーせ死ぬ役なんだから、誰でもいいじゃん、と思うことなかれ。被害者役にシンパシィを感じられるかどうかが、ホラー・スプラッターにおいて、ひじょーーーに重要なのですぞ。

エルム4(J).jpg

ナンシー役のルーニー・マーラは知的な美人。クリス役のケイティ・キャシディはブロンド美人で「絶叫」担当であります。お二人とも初めて観た女優さんですが、不安げな表情から、絶望に変わっていく様子が実に良し。ラストシーンを、しっかり絶叫で締める演出も憎いですね~~。

というわけで、ホラー嫌いの方には、まったくお薦めしませんが、「どうせリメイク」と思って見逃すのはもったいない、そんな映画でしたよ。では最後にワタクシから絶叫を。

ぎゃああーーーーーーー。

 


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 0

コメント 4

亮

うーん、懐かしいですね。
フレディ、ジェイソン、チャッキー・・・
いろいろ名物キャラはいましたよね。

この作品、観たいのですが、なかなか近くでやってなくて・・・
でも、なんとかして観ようと思います。
by (2010-07-04 14:36) 

ふくずみ

アッシー様、エルム街の悪夢、観ました。
うまく作られていましたね。夢と現実のシーン切り替えも上手いですよね。
いかにも続編があるぞ、って終わり方に、いまさらフレディをシリーズ化?と、ちょっと呆れてしまいましたが。
スクリームもリメイクされるのでしたっけ?

アメリカ映画界、ますます「昔の名前」への依存が加速してますね。
週末からは、プレデターズ。当然、ご覧になりますね?
by ふくずみ (2010-07-07 08:30) 

アッシー映画男

To 亮様、コメントありがとうございます。
フレディ君、頑張ってますよ~~。基本、オリジナルと同じなのに、けっこう新鮮に感じましたね。
ヒットシリーズには、それだけ人を惹きつけるキャラがいるってことなんでしょうね。
by アッシー映画男 (2010-07-08 22:59) 

アッシー映画男

To ふくずみ様、もちろん行きますよ!プレデターズ!
「AVP2」、酷すぎましたからね~。あれを基準に考えれば、よほどのことがない限り、「プレデターズ」は上向くしかないでしょう。

スクリームもリメイクですか?それは楽しみですねえ。
「昔の名前で出ています」、おおいに結構ですね。

個人的には、「スポーン」の続編が観たいです!いかにも続編あるよ、という一作目のラストから、13年が経過・・・・いったい、どうなっているのでしょう。
by アッシー映画男 (2010-07-08 23:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。